すこし下系のお話になりますが、男性器にかゆみが生じたりすることがあります。これが結構かゆく、下手にかいてしまうとますますひどくなって赤くはれ上がったりしてしまいます。

大体の原因は不衛生な状態で放置していたことに起因すると思います。例えばオナニー後の処理をせずにそのまま寝てしまったとか、特に気をつけないといけないのが女性とエッチした後です。

これは生でした場合、ゴムをつけてした場合両方です。特にゴムの場合は、ゴムにもともと付着している液体と皮膚の相性がわるい人はかならずエッチ後はシャワーなどで洗い流してあげないと炎症を起こしてしまいます。

実際私もゴムをつけてする時はエッチが終わったらすぐシャワーで洗います。数回エッチが終わってからそのまま放置しておいたら4,5時間後ぐらいにはかゆみが発生しとてもこまったことがあるので、遅くても30分以内には清潔にするように心がけてます。

ドクターズチョイス ファンガソープEX 300x250

亀頭包皮炎になってしまった場合の対処ですが、これは性病とかじゃないのでクラミジアや淋病のように抗生物質を服用しないと治らないという悪質なものではないので、安心してください。

お勧めの対処方法は、まず普段使ってるボディーシャンプーでキレイに洗ってあげます。

次が重要なのですが、かゆくてもかいたり、刺激をしないことです。つまり痒いときは女性とのエッチもダメなので気をつけてください。蚊に刺された時も何もしなければすぐ治りますが、下手にかいてしまうと刺された部分が大きくなって悪化しますが、それと同じようなものだと思ってください。

といっても痒くなることがあると思いますが、外に出てる時は仕方ないですが、自宅などいつもでシャワーを使える時は、かゆみを感じたらその都度軽く洗ってあげるといいです。かゆみを我慢できず掻いてしまうぐらいなら、先にキレイにしてスッキリしてしまったほうが早く治るということです。

とにかくオナニーやエッチ後はすぐにシャワーで男性器をすぐに清潔にする、これを守ってくれれば、雑菌による亀頭包皮炎は起こらないので、皮膚が弱い方はできるだけするように心がけてみてください。

⇒オススメの亀頭包皮炎専用石鹸はコチラ