陰部にかゆみを感じたら?そしておりものが変化してきたら?それは性病に感染したサインかもしれません。でも簡単にそれだけでは決めつけることはできません。やはり検査をして確定診断をすることが大切です。

スポンサードリンク
カンジタ(男性)完治セット 320x250

もしも感染を疑ったら?まず相手に同じ症状がないか聞いてみましょう。またパートナーに性病の有無をきく必要もあるかもしれませんね。それから、症状が数日続く、体調を整え清潔に気を付けてみても症状の改善がない、むしろ悪化するような時には、検査をする必要があります。

自宅で検査をするメリット

検査を行う方法は二つあります。そのうちの1つが自宅で検査キットを用いて検査をする方法です。これはインターネットなどで検索をして通販で頼むことが出来ます。通販で検査キットを注文し、そして採取が終了すれば、また検体を送り返すという流れになります。人に知られることが嫌な人や仕事が忙しいという人にはおすすめ方法です。もしこれで何かの感染が確定したら改めて病院に行って処方を受けることになります。

病院で検査をするメリット

始めから病気を疑ったら、病院に行く方法もあります。病院に行くメリットは、もしも病気が分かったら、その時からすぐに治療を開始できるという点です。また検査なども保険診療が出来るので、3割負担で済み経済的な負担も軽くなりますね。また検査自体も医師が確実に行うので、間違いがありません。

まとめ

もしも性病を疑ったら、まずは検査をして確定診断をすることが一番大切です。性病が確定したら、治療は自分だけでなく、パートナーと共にすることが大切ですね。性病がないことでまた二人の快適な性生活を行うことが出来ます。お互いを思いやればこそ、疑った時には、まず検査をすることが大切なのです。

自宅で性病検査を行う方法

スポンサードリンク
ロテュロミン AF いんきんたむし用